NEWS

2019/03/29(金) NEWS

【合格】和歌山大学システム工学部  東京工業高等専門学校機械工学部

DUONG HUNG VI(ベトナム)
エール学園

私のしたいことはロボットを作ることです。ロボットにはベトナムにいる時から興味があり、ロボットが作りたいからベトナムの大学で電子系に進みました。しかし大学で学ぶことは私が思っていたのとは違っていました。そのため2年生で大学を中退し、ロボット作りが進んでいると言われる日本に留学に来ました。目標が決まっていたので、日本に来てから日本語だけでなく数学と物理を猛勉強しました。そのためか、ベトナムにいる時は電子工学や機械工学などの学部に入るために、しぶしぶやっていた数学がだんだん面白くなってきました。これまではただ意味も分からず覚えるだけだった公式も自分で使いこなせるようになってきました。

YOUTUBEでロボコンの動画を見て、和歌山大学がロボット方面に強いことを知り、この大学に入って勉強したいと思うようになりました。動画で見たロボコンで、和歌山大学は負けてしまいましたが、彼らのロボットがとても技術の高いものだということは見ていてわかりました。たとえ勝負に負けても、このようなロボットを作ることができる和歌山大学のチームを私は尊敬します。だからこの大学に合格できて本当にうれしいです。

大学で勉強をして将来は細かな作業もできる産業ロボットを作りたいと思っています。金属加工などの場面ですでにたくさんのロボットが使われていますが、細かな作業になると今でも職人の手作業に頼るしかありません。けれど、職人はどんどん減少し、技術を受け継ぐ若い人はいません。細かな作業ができるロボットが作られるようになれば、こうした問題も解決できると思います。

~最後に後輩たちにひと言~
ECCの先生は教えるのがとても上手。厳しい時や、むりやりな時もあるけれど、信頼できる先生ばかりです!


DUONG HUNG VIさん、合格おめでとうございます!!

お問い合わせはこちら

〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西1-5-11

Tel: 0120-644-882 (通話無料)
FAX:06-6372-1544

WEBからのお申し込みはこちら

このページの先頭へ
Copyright © Yamaguchi Gakuen. All Rights Reserved.