学校行事等のニュース

2020/03/06(金) 学校行事等のニュース

【合格】立命館大学大学院生命科学研究科

黄 希君(中国)

Q.研究テーマを選んだ理由を教えてください
A.私のテーマは糖尿病の予防と治療です。世界範囲では糖尿病の患者は増えつつあります。
日本も中国も患者さんたちが苦しんでいます。私の家族もこの病気を抱えていますので、
私は自分の力で彼たちを助けたいと思っています。

Q.受験勉強の様子を教えてください。
A.受験の前にn1を受けたことがなかったので、留学生向け試験の受験資格がありませんでした。
そのため私は一般入試に参加しました。
自分の選考科目を決めて、それに対してしっかり復習しました。教科書の内容はもちろん、過去問も大切です。
夏休みのうちは学校の自習室を利用して、毎日通いました。理科なので、一番難しいことは知識ではないです。専門的な言葉です。何回も繰り返したら、どんどん自信がつきました。
筆記試験だけじゃなくて、面接も大切です。そのために、澤田先生は模擬面接を何回も行ってくれました。
先生のおかけで面接が順調に終わりました。澤田先生、誠に有難うございました。

Q.特に印象に残っている授業を教えてください。
A.学校の先生達は全員優しいですが、上級の選修の掛村先生は一番面白いと思います。
先生は授業で色々な面白いことを教えてくれるし、日本の文化とか歴史もを織り交ぜて語ります。勉強になることが沢山ありました。

Q.将来の夢を教えてください。
A.将来的には薬剤師になりたいです。専門的な知識を持って患者さんたちを助けたいと思います。

Q.最後に日本の大学院進学を考えているクラスメートや後輩たちにメッセージをお願いいたします。
A.進学するためには、学校の勉強内容だけでは全然足りないと思いますので、授業が終わったら自分で他の内容も勉強しなければならないです。
また、日本には様々な学校があるし、同じ学校のなかにも研究室がいっぱいあります。一回申し込んでもうまくいかず、断られる場合のほうが多いです。私も何回も断られました。要するに、「多々益々弁ず」だということです。できるだけたくさんチャレンジしてください。


黄 希君さん、合格おめでとうございます!!

お問い合わせはこちら

ECC国際外語専門学校 日本語学科
〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西1丁目5番11号
Email: nihongo@ecc.ac.jp
Tel: +81-6-6372-1444

WEBからのお申し込みはこちら

  • お問い合わせ
  • 書類ダウンロード
  • 日本語教師を募集しています
  • Channel ECC MOVIE
  • 大学 大学院 合格実績

卒業生の声一覧

張琳さん

張琳さん

出身地:中国
進学先:京都大学大学院
人間環境学研究科

キャンパスライフサポート

キャンパスライフ
  • 日本の大学進学を目指す方はこちら
  • 新浪微博
  • ECC学校法人 山口学園 外国人留学生 入学案内

お問い合わせはこちら

ECC国際外語専門学校 日本語学科
〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西1丁目5番11号
Email: nihongo@ecc.ac.jp
Tel: +81-6-6372-1444

WEBからのお申し込みはこちら

このページの先頭へ
Copyright © Yamaguchi Gakuen. All Rights Reserved.