入学に必要な書類

入学に必要な書類

留学ビザを申請する方

1.入学願書 (長期用)

  • 学歴の入学年齢や課程の年数等が変則的な場合は、その理由を説明する学校等からの文書を添付する。
  • 学習理由は具体的に詳しく記述する。
  • 現在高校・大学を卒業していて日本語学校で週5日・20時間以上日本語を勉強している人は職業欄に「学生」と記入し学校名・住所を記入する。
  • 全て自筆で記入するか、コンピューターで作成し署名する。

*入学願書のデータは「書類ダウンロード」ページからダウンロードしてください。

2.最終出身学校の卒業証明書 (原本) 又は卒業証書 (原本)

3.教育部からの認証及び成績表 (中国の方のみ)

中国で大学を卒業された方は、その認証を教育部から直接本校に送付するよう申し込む。そして高考の成績表を本校に提出する。大学卒業の認証を提出しない方で、高考を受験した方は、その成績の認証を教育部から直接本校に送付するよう申し込む。
10月入学申請者でその年の6月に受験する方は受験票の写しを本校に提出する。

4.写真4枚

4cm×3cm 最近3ヶ月以内に撮影した上半身。帽子を脱いだもの

5.旅券のコピー

6.日本語能力証明書

日本語能力検定試験・J-TEST・NAT-TEST・日本留学試験等の認定書及び成績通知書を提出する。

7.在職証明書

職務内容の記載のあるもの。復職予定の場合は、その旨も記載する。

8.在学証明書

最終学年で卒業見込の場合は、卒業見込証明書を提出するか、在学証明書に卒業見込であることを記載する。

9.戸籍(戸口簿)の写し、又はそれに代わる証明書の原本 (家族全員分)

10.誓約書

  • 入学志願者、経費支弁者が、それぞれ自筆で署名し、捺印する。
  • 日本国法律の例:留学生がアルバイトをするには、資格外活動許可書が必要である。アルバイトの時間数は週28時間以内、風俗業等の職には従事することができない。
  • 本校規則例:アルバイトは入学後3ヵ月が経過し出席率が成績ともに優秀な者、または入学後6ヵ月が経過し出席率と学習態度に問題のない者に対し学校が許可を出す。
  • 学生は欠席・遅刻・早退することなく全力で学習に取り組むこと。

経費支弁者

経費支弁者の方は下記の書類の提出してください。

*経費支弁者のデータは「書類ダウンロード」ページからダウンロードしてください。

海外居住者が経費を支弁する場合

1.経費支弁書 支弁者が記入してください。
  • 2.(1)学費は、支払方法に○をする。
  • 2.(3)生活費の支払方法は、入国時の持参金、送金金額・回数(数ヶ月に1回等)を明記する。
2.預金残高証明書 中国の方は、存款証明書原本と存単写し(カラーコピーがのぞましい)。
  • 4月生は前年10月、10月生は当年4月以降に発行のもの
3.在職証明書 自営業者または会社経営者の場合は、法人登記簿等
4.所得金額が記載された納税証明書、又は収入証明書 直近のもの
5.申請者との関係を立証する資料
  • 原則として3親等以内の親族。(その他の場合は要事前相談)
  • 中国の方は公証書、台湾の方は戸籍の全ページ、韓国の方は家族関係証明書等。

本人以外の日本居住者が経費を支弁する場合

1.経費支弁書 支弁者が記入してください。
2.(支弁者の) 住民税の納税証明書 所得金額も明記されたもの
3.預金残高証明書 -
4.職業証明 会社の従業員 ………… 在職証明書
会社の役員 …………… 会社の登記簿謄本
自営業 ………………… 営業許可証(写し)
5.住民票 同一世帯全員が記載されているもの
6.申請者との関係を立証するもの 本国の戸籍・住民登録等 一通
  • 原則として3親等以内の親族。
    (その他の場合は要事前相談)

申請人本人が経費を支弁する場合

1.申請人名義の銀行等における預金残高証明書 本人の資産を証明する資料
2.在職証明書 -
3.所得金額が記載された納税証明書、又は収入証明書 直近のもの
4.経費支弁書 氏名(署名)、2の(1)(2)(3)のみを記入してください

奨学金にて経費を支弁する場合

1.奨学金の「給付金額」及び「給付機関」を明示した奨学金支給機関からの証明書 -
2.過去の支給対象留学生リスト 奨学金の支給機関が民間の企業・団体の場合
3.2.がない場合は、当該企業・団体の概要を説明する資料及び奨学金支給規則に類する資料
4.当該留学生が奨学金受給に至った経緯を説明する資料

その他注意すること

  • 外国語により作成されている資料には、日本語の翻訳を別紙で添付して下さい。
  • 上記書類は必要最低限のものであり、この他にも在留資格認定のための条件に適合していることを立証するための書類を提出していただく場合があります。
  • 提出できない書類がある場合はご相談下さい。
    提出資料については、4月生は7月1日以降、10月生は1月1日以降に作成されたものを提出してください。
  • 証明書類はできるだけ発行機関の名称・所在地等が印刷された用紙で作成して下さい。
  • 日本在住で身元保証人になって下さる方がいらっしゃる場合は、身元保証書にご記入いただき提出して下さい。
  • 出願書類は記入前と記入後にコピーを取っておかれると、訂正の際に便利です。

留学ビザの申請が不要な方(長期・短期)

1.入学願書 長期課程と短期課程用があります。
2.最終出身学校の卒業証明書 (原本) 又は卒業証書 (原本) 短期課程の方は不要
3.写真2枚 4cm×3cm 最近6ヶ月以内に撮影した上半身。帽子を脱いだもの
4.旅券のコピー -
5.誓約書 -
6.在留カードのコピー -

*2、4、6は、該当者のみ提出する。

お問い合わせはこちら

ECC国際外語専門学校 日本語学科
〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西1丁目5番11号
Email: nihongo@ecc.ac.jp
Tel: +81-6-6372-1444

WEBからのお申し込みはこちら

  • お問い合わせ
  • 書類ダウンロード
  • 日本語教師を募集しています
  • パンフレットを見る
  • Channel ECC MOVIE
  • 大学 大学院 合格実績

卒業生の声一覧

張琳さん

張琳さん

出身地:中国
進学先:京都大学大学院
人間環境学研究科

キャンパスライフサポート

キャンパスライフ
  • 日本の大学進学を目指す方はこちら
  • 新浪微博
  • ECC学校法人 山口学園 外国人留学生 入学案内

お問い合わせはこちら

ECC国際外語専門学校 日本語学科
〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西1丁目5番11号
Email: nihongo@ecc.ac.jp
Tel: +81-6-6372-1444

WEBからのお申し込みはこちら

このページの先頭へ
Copyright © Yamaguchi Gakuen. All Rights Reserved.