留学生活について

留学生活について

学生はどのような国から来ているのですか。

中国、韓国、台湾、タイ、スウェーデン、ベトナム、コンゴ、フィリピン、アメリカ、インドネシア、オーストラリア、トルコ、ドイツ、フランスなどの学生が在籍しています。

授業はどのようなスケジュールで行われているのですか。

月曜日から金曜日まで、1日5時限の授業が行われています。授業時間帯は午前のクラスが午前9時~午後1時10分、午後のクラスが午後1時40分~午後5時50分です。
クラス分けは、日本語力によって行います。
希望者はこれ以外に英語や数学などの進学科目を受講することができます。(受講のための試験に合格することと別途費用が必要です)

アルバイトはどうすればできるのですか。

短期滞在ビザの方は、アルバイトをすることができません。
留学ビザの方は、「資格外活動許可」が必要です。許可されれば、定められた業種・時間内でアルバイトをすることができます。

<アルバイトができない業種の一例>
風俗営業店での活動及びそれに関する活動
(例)客の接待をして飲食する店、薄暗い喫茶店・バー、麻雀・パチンコ、スロットマシン設置店等で行う活動。
<アルバイトができる時間>
週間28時間以内。
ただし学校が長期休暇中(夏休み、冬休み、春休み、秋休み)は、1日8時間以内。
<アルバイトをするための学校の条件>
  • 入学3ヶ月後に実施される定期試験の成績が優秀であること。
  • 累計出席率が95%以上であること。
上記2点を満たす場合か、または、下記3点を満たす場合。
  • 入学後6ヶ月が経過していること。
  • 累計出席率が90%以上であること。
  • 学習上問題がないこと。

資格外活動許可を受けないでアルバイトをしていた場合や、許可を受けていてもアルバイトをしてはいけない業種で活動をしていた場合や許可されている以上の時間アルバイトをした場合は、法律違反となり、退去強制や懲役・禁固・罰金等の処分を受けることがあります。また本校を除籍処分になります。絶対に違反をしないようにしましょう。

日本での生活費はどのくらいかかりますか。

どのようなレベルの生活をするかによって異なります。
留学生ですから、ぜいたくせずに学習中心の生活をするということで考えますと、だいたい1ヶ月8万円~10万円くらいと考えておけば良いでしょう。
住居関係の費用に3~5万円、食費に2.5~3.5万円、あと交通費や交際費などの雑費がかかります。
その他、来日時は住居の保証金などの費用が別に必要です。

病気や怪我をした時のことが心配です。

学校の近くにはたくさん病院がありますし、宿舎の近くにもあります。英語や中国語、韓国語が通じる病院もあります。入学時のオリエンテーションで配布する「入学のしおり」(各国語で書いてあります)には、学校近辺の主な病院名、所在地、電話番号、地図(一部の病院)が掲載されています。また、学校の事務局で病院の案内をしていますので安心してください。
医療費も心配ありません。留学ビザの学生は全員国民健康保険に入ります。加入方法は来日後に詳しく説明します。国民健康保険に加入していれば、医療費の70%が補助されますので、自己負担は30%のみです。
短期滞在ビザで科目等履修をされる方は国民健康保険に加入できませんので、母国で海外旅行保険等に加入されて来日されることをお勧めします。

お問い合わせはこちら

ECC国際外語専門学校 日本語学科
〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西1丁目5番11号
Email: nihongo@ecc.ac.jp
Tel: +81-6-6372-1444

WEBからのお申し込みはこちら

  • お問い合わせ
  • 書類ダウンロード
  • 日本語教師を募集しています
  • パンフレットを見る
  • Channel ECC MOVIE
  • 大学 大学院 合格実績

卒業生の声一覧

張琳さん

張琳さん

出身地:中国
進学先:京都大学大学院
人間環境学研究科

キャンパスライフサポート

キャンパスライフ
  • 日本の大学進学を目指す方はこちら
  • 新浪微博
  • ECC学校法人 山口学園 外国人留学生 入学案内

お問い合わせはこちら

ECC国際外語専門学校 日本語学科
〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西1丁目5番11号
Email: nihongo@ecc.ac.jp
Tel: +81-6-6372-1444

WEBからのお申し込みはこちら

このページの先頭へ
Copyright © Yamaguchi Gakuen. All Rights Reserved.